昨年実施の2講座いずれも満席だった尾石晴(ワーママはる)さんの新しい講座が始まります!

はるさんcamp2期(SNS_OK).png 226.33 KB

↑過去開催講座の様子(1クラス35名)

共働き会社員、子持ち管理職、ワンオペ育児、...を経験する中でキャリアや人生に悩み向き合った末、会社員を卒業しサバティカルタイム(使用用途を決めない学びの休暇)を経て、現在ではヨガサービス(ポスパム)、女性向けケアオイルショップ(ソワン)の運営をしながら大学院に進学されたはるさん。

本講座のテーマは「感性」です。自分の感性を知ることが、生きやすくなるヒントになると考えたはるさんが、現在大学院で研究をされている分野です。「感性」は近年研究の必要性が注目されるようになった領域で、社会や人々の価値観の変化に伴い、人間の認知・行動、創造・消費に、影響を与えるものとして研究が進められています。
本講座では「感性」を軸に自分自身に向き合う「感性的読書会」を行います。
 

【サイトの目次】

---概要---
・campカリキュラム(概要)
・はるさんよりメッセージ&プロフィール

---詳細---
・こんな方にオススメ
・campカリキュラム(詳細)
・ご確認事項
・お申し込み方法と開講までの流れ
・flier book campとは


 



■はるさんゲスト登壇!camp開講記念 無料ウェビナー開催🎉
2022年12月8日(木)
【登壇者】尾石晴さん
【ファシリテーター】久保彩
お申し込みはこちら:
https://forms.gle/2GX67fAbEyE1HaiS6
【ランチタイムセミナー】自分の「好き」に気づく「感性的読書」とは?
flier book laboランチタイムセミナーのvol.40のゲストスピーカーは、尾石晴(ワーママはる)さんです。音声メディア「voicy」でのフォロワーは10万人を超え、共働き世代を中心に多くの支持を集めています。セミナーのテーマは「感性」です。自分の感性を知ることが生きやすくなるヒントになると考え、はるさんが現在進学されている大学院で研究をしている分野です。「感性」を軸に自分自身に向き合うための方法として、1月よりflier book campにてはるさんの「感性的読書会」も開催されます。https://bit.ly/3GAfWou本セミナーでは「感性的読書」とはどういうものかについてお話しいただきます。皆さまのご参加お待ちしております!※ウェビナー形式で、顔出しナシで気軽に視聴いただけるイベントです。-----------------------------------------------------・開催日 :12月8日(木)12:00 - 12:45・タイトル:自分の「好き」に気づく「感性的読書」とは?・ゲスト :尾石晴(ワーママはる)▼申込みは下記フォームからお願いいたします。申込みフォームへの回答後、参加方法のご案内がご登録いただいたメールアドレスに送付されます。送付されましたら、zoomへの事前登録を行ってください。申込後、zoomの案内メールが届かない場合には、booklabosupport@flierinc.comまでご連絡ください。
forms.gle



■campカリキュラム概要■

◆概要(この講座では何をする?)◆
4か月間、講師のはるさんによる選書で感性を知るための「書籍」を読みながら、感性の入り口に立つ「ワーク」を実施します。回を重ねるごとに気付かなった自分のアンテナ(感性)を明らかにしていきます。

◆狙い(なぜ「感性的読書会」をする?)◆
日頃の生活や人生で選択をするとき、頭で考えて知性や理性で判断をしようとしている人も少なくないのではないでしょうか。
「こうすべき」や「正解」を求めて単一的な見方や選択をしてしまい、そうした判断に自信が持てず選択に迷いがあるという経験は誰しも心当たりがあると思います。

しかし、本来私たちは「感性」でさまざまな選択をしています。

たとえば、好きな服や好きな音楽、好きな環境....。自分の感性に沿って好きなものを選択できたときには心地が良いものです。感性は個々人が本来的に持っているものなのです。
「私たちが選択に迷うのは、自分のことを知らないから。生きやすくなるために大事なことは、自分を知ること。自分の感性を出す・見ることで「私の好き」に気づけるようになる」とはるさんは言います。

「感性的読書会」の狙いは、感性をベースに、ことばや物事の見方を多様化すること。「誰かの目線」を得るのではなく、多様な見方を知ることで「私のアンテナ」に気づくことができるはずです。
迷いが減り、生きやすくなるための一歩を踏み出しましょう。

はるさんファンイベント.jpg 188.88 KB

↑flier book labo内イベントの様子

◆campカリキュラム(簡易)◆

※詳しくは後述の「campカリキュラム詳細」欄へ

はるさんcampDAY4構成.jpg 115.6 KB


■日程■
DAY1:2023年1月21日(土) 10:00-12:00
DAY2:2023年2月18日(土) 10:00-12:00
DAY3:2023年3月18日(土) 10:00-12:00
DAY4:2023年4月15日(土) 10:00-12:00

■価格■
・月額料金:16,500円(税込)×4ヶ月
・4ヶ月合計:66,000円(税込)
※4ヶ月の途中解約はできません
スクリーンショット_2022-08-31_14.34.10.png 339 KB



■講師:はるさんより■

感性とは、感受性、印象、心地、感情、感度など幅広い意味を含む概念。人間の認知や行動、創造や消費に、意識・無意識の両面で影響を与えるものです。近年の社会や人々の価値観の変化に伴い必要性が注目されています。とはいえ、難しく考えなくてもいいのです。あなたの「感性」はどんなときに動くのか。「本」を通じて知ってみませんか?仲間と行うことで、他者との対比から自分の「感性」を感じてみる。そんな読書会です。どうぞお気軽に。

unnamed.jpeg 72.16 KB
■講師■
尾石晴(ワーママはる)
外資系メーカーにて16年間勤務。共働き、長時間労働、子持ち管理職、ワンオペ育児、ワーママを経験する中で日々葛藤し、2020年4月に会社員を卒業した後、サバティカルタイム(使用用途を決めない学びの休暇)を経て、2022年春より大学院に進学。これまでの経験の中で培ってきた時短術、習慣術、思考法、実践術を日々SNS(音声メディア「voicy」や「Twitter」「note」など)で発信。自分を主語にした、主体的な生き方を語る言葉が多くの人の心を動かしている。『やめる時間術』(実業之日本社)『ワーママはるのライフシフト習慣術』(フォレスト出版)、最新刊は2022年12月23日発売『「40歳の壁」をスルッと越える人生戦略』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。

 


■こんな方へ■

・自分の「居心地が良い状態」を知りたい方
・「自分の好き」を持つことに憧れるが、どうしたら良いかわからない方
・自分の判断軸を持って、迷いのない選択ができるようになりたい方
・「〜すべき」や「正解」で判断する自分から変わりたい方

■本講座で得られること■

・本を媒介にすることで、自分の感性に気づく
・他者との対話を通じて、感性を自分のことばにする
・感性をベースにして、ことばや物事の見方を多様化する
・自分一人では気づけない発見に出会うために、仲間とともにコミュニティで学ぶ

■「感性的読書会」のポイント■

講師から何かを教えてもらう場ではなく、みなさんが自分で気づくことを大切にする場です。みなさんの気づきを促進するために、講座では以下のものを提供いたします。
    •  この順番でこの本を読むと向き合いやすいというカリキュラム
    •  感性をことばにするための方法・アプローチ
    •  初めましての人同士でも話しやすいような場
(チューター制度/少人数でのチーム分け/インターバル期間の勉強会のサポート)






↓book campの場の雰囲気(テーマ本をみんなで語り合う形式の近内悠太さん講師のクラスの様子)

(加工後)近内camp笑う.png 2.39 MB
(加工後)近内camp悩む.png 2.41 MB


■campカリキュラム詳細■

※全体の雰囲気、進捗、興味関心を踏まえて、内容は柔軟に変えていく可能性があります。

◆「感性的読書会」ワークイメージ◆
①事前準備として、テーマ書籍を読む
②感性を出す(ワークシート配布)
    書籍を通じて自分の心が動いた点を振り返る
    (各項目140字以内にまとめてください)
    ・気に入った点
    ・十分でなかった点
    ・周囲に勧めたいか
    ・感性との接点
    ・5点満点で点をつける
③ 感性をことばにする
    当日、各自の準備したものを参加者同士で発表し合う
    お互いの感性的違い・同じを知る
    他人の感性を知ることで、自分の感性を知る
④講師より、さらに議論を深めるためのキーワード



◇DAY1前事前課題:感性的自己紹介


◆DAY1テーマ:感性とは?なぜ感性が大事なのか(定義理解)
【アジェンダ】
・感性とはなにか
・自己紹介を通じて感性を感じる・自分の感性を知っていると選択に迷いが少なくなる
・数値化できない感性こそが大事な時代
・どうやって自分の感性に気づくことができるか


◇DAY1-2インターバル課題:自分の感性に目を向ける
・テーマ書籍『自分の〈ことば〉をつくる あなたにしか語れないことを表現する技術 』細川 英雄の第一章(P22〜83)を読み、感性ワークシートを記入


◆DAY2テーマ:感性を出すために、自分の「ことば」をつくる(実践初級)
【アジェンダ】
・「ことば」をもつことで、感性に気づくことができる
・外に出す「ことば」と中に抱える「ことば」を行き来する重要性
・感性的読書会①

テーマ書籍
自分の〈ことば〉をつくる あなたにしか語れないことを表現する技術 』細川 英雄

はるさんより選書理由(もしくは本のポイント):自分のテーマはなにか?問題意識とはなにか?感性的に気づくヒントとなる1冊です。




◇DAY2-3インターバル課題:物語で感性を見つける
・テーマ書籍『鏡』村上春樹を読み、感性ワークシートを記入


◆DAY3テーマ:物語を通じて沈殿している感性を浮き立たせる(実践中級)

【アジェンダ】
・物語を通じて、自分の感性のアンテナが立つ場所を知る
・感情の動きを「ことば」にしてみる
・感性的読書会②

テーマ書籍    短編『鏡』村上春樹    (『カンガルー日和 』に収録)

はるさんより選書理由(もしくは本のポイント):感情を動かす要素の多いこの「鏡」という物語を通じて、感性を掘り下げてみます。



◇DAY3-4インターバル課題:パターンラーニングをする
テーマ書籍『ハウ・トゥ アート・シンキング 閉塞感を打ち破る自分起点の思考法』の「アートは触発し合う?」「自分を欺く3つの罠?」章を読み、感性ワークシートを記入


◆DAY4テーマ:自分の感性を育てる(実践上級)

【アジェンダ】
・感性を触発させる習慣を持つ
・感性を縮こまらせない、変化を愉しむ
・感性的読書会③

テーマ書籍『ハウ・トゥ アート・シンキング 閉塞感を打ち破る自分起点の思考法 』若宮和男

はるさんより選書理由(もしくは本のポイント):感性とアートシンキングは相性が良い。共通パターンを見つけて、感性を育てつづけるためのヒントを学ぶ1冊です。



■定員■

約35名
定員になり次第募集終了とさせていただきますのでお早めにお申込みください。

■価格■

・月額料金:16,500円(税込)×4ヶ月
・4ヶ月合計:66,000円(税込)
※4ヶ月の途中解約はできません
※講座終了後、flier book laboプラン(5,500円/月)は自動更新となります
(退会希望の場合は、月の最終営業日17:00までにご連絡ください)

・お支払いタイミング:毎月1日

・料金には以下のサービスを含みます。
①オンラインプログラム「flier book camp」

②学びのコミュニティ「flier book labo」

・音声コンテンツ
さまざまな領域で活躍するパーソナリティが、1つのテーマを軸にflierの要約の中から数冊をピックアップし、ご自身の経験や解釈、アイデアなどを語る音声コンテンツを配信しています。音声を聴くだけではなく、コメントを投稿してアウトプットをしながら学びを深めることも可能です。

・オンライン読書会
オンラインで書籍の学びを深める読書会を定期的に開催しています。同じテーマに関心を持つ参加者同士が集まり、自主的に企画・運営しています。さらにパーソナリティと選んだ著書や書籍をもとに共に議論を行なう読書会を月に1回開催しています。

③要約サービス「flier」
ビジネスパーソンがいま読むべき本を厳選して、1冊10分で読める要約としてお届けします。約2,900冊超の要約が読み放題です。

※講座内で取り扱う書籍の購入費は各自のご負担となります。
※2講座以降は、1講座につき11,000円(税込)が追加となります。

サービス.png 339.74 KB

■受講形式■

・期間:2023年1月1日〜2023年4月30日
・開催頻度:毎月1回×4回
・講座時間:2時間(土曜10:00-12:00)

その他
・録画アーカイブあり
・講座参加者限定のグループへの招待
・開講期間の質問サポート
・お支払いタイミング:毎月1日
・講座終了後、flier book laboプランは自動更新

■お申込み方法■

 


■開講までの流れ■

1. 【メール】お申込み直後:「受付完了メール」が届きます。

こちらが届かない場合は、正しくお申込みができていない可能性がありますので、ご確認をお願いいたします。

2.【メール】12月26日日頃:flier book labo専用サイトへのご案内をお送りします。
3.【メール】1月4日頃:camp専用ルームへの招待メールをお送りします。
4.【オンラインイベント】オンボーディングMTG(キックオフの会)
1月6日(金)19:00~20:30
flier book laboへ新しくご登録いただいた方向けに、flier book laboの活用方法のご説明や、コミュニティメンバーとの交流をするオンボーディングMTG(キックオフの会)を行います。






5.講義日時
DAY1:2023年1月21日(土) 10:00-12:00
DAY2:2023年2月18日(土) 10:00-12:00
DAY3:2023年3月18日(土) 10:00-12:00
DAY4:2023年4月15日(土) 10:00-12:00

■お申込み期間■

2022年12月6日(火)~2022年12月25日(日)

■flier book campとは■

flier book campは、本の学びを深めるオンライン講座です。
【flier book campの特徴】
1. 本という体系立てられた知をベースにした学び
2. 講師自ら実践しているプロセスをフレームワークとして提供
3. 4ヶ月という短期期間で集中して学び取る
4. 少人数の仲間と火を囲んで語るような場

flier_book_camp.png 570.29 KB


【flier book campの講座MAP】
ビジネスに役立つ実践講座から、答えがない議論を楽しむ講座まで。
みなさんの興味関心に合わせていろんなエリアを渡り歩いてみてください。
https://labo.flierinc.com/camp
コンテクストデザインあり.png 2.2 MB


●高める山   
仕事を高めたい方向けのエリア

●育てる森    
思考力を伸ばしたい方向けのエリア

●深める沼
知を深めたい方向けのエリア

●創発の焚き火←本講座はココ!
世界を広げたい方向けのエリア
 
#尾石晴
#flierbookcamp