最小の努力で"残業沼"から脱出するための『トップ5%の時間術 実践プログラム』
が始動します。

講師は、ベストセラーとなった『AI分析でわかった    トップ5%社員の習慣』著者の越川慎司さん。働き方コンサルタントとして述べ800社以上に行動変革プログラムを提供されてこられました。

今回のテーマは「時間術」。5月27日に上梓した最新著書『AI分析でわかった トップ5%社員の時間術 』に即して、職場や家庭で行動実験を行います。

今回取り組むのは、越川さんのパートナー企業の中で2.9万人を対象に行った再現実験で再現率89%の結果が出た「誰でもできる」時間術。これまで残業に悩まされ、なんども時間改革に失敗した方にこそ取り組んでいただきたいプログラムです。

本講座では、聴くだけでなく仲間と共に4ヶ月間に渡り”小さな行動実験”を体感していただきます。一人だと継続できないことも、仲間と一緒なら達成できるはずです。

行動変革をするきっかけがほしい方は、この機会に行動の一歩を踏み出しましょう。

『AI分析でわかった トップ5%社員の時間術』著: 越川慎司
(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

https://d21.co.jp/book/detail/978-4-7993-2850-7
AI分析でわかった トップ5%社員の時間術
【こんな人におすすめです】 ・今日、残業をした・常に〆切に追われている・自分の能力が足りなくて仕事が終わらない ・たくさん仕事をしても、なぜか成果が出ない。評価されない・毎日定時で退勤して趣味に時間を使う生活にあこがれているが、心のどこかであきらめている。【時間術に挫折した人にこそ知ってほしい時間術】 これまで残業に悩まされ、時間術の本を読んだりライフハックを検索した方の中には、 こんな風に思われた方もいるのではないでしょうか・今まで何度も時間術本を試したけれどうまくいかなかった ・すごい習慣や頭がいい人にしかできない方法はできない 本書は、そんな人にこそ読んでいただきたい時間術です。 本書では、著者のパートナー企業の中で成績がトップ5%の社員の行動習慣を「残りの95%の社員2.2万人」に実践してもらう再現実験を行いました。 その結果、再現率89%! 「誰でもできる」時間術が完成しました。 【95%社員が良かれと思ってやってしまう「逆効果の時間術」】 ・しっかり管理すればしっかり成果が出ると信じている ・ショートカットキーを必死に覚える ・テレワークだとさぼるから出社する 【5%社員が実践している「明日から実行できる」時短術】 ・ため息が多い ・机の上に飲み物を置かない ・資料を探す時間を1日5分以内にする ・45分割 ×8セット(45分1セットとして1日に8回行う) 再現可能な時間術を実践して、今度こそ、「残業沼」から脱却しませんか?
d21.co.jp







開講を記念して無料ウェビナーも開催!
6月16日(木)    12:00~12:45
【登壇者】越川慎司氏【ファシリテーター】株式会社フライヤー久保彩
▼ウェビナーのお申し込みはこちら
https://tayori.com/f/0616flierbooklabo/


■講座の特徴■

スライド2.jpeg 311.29 KB
スライド1.jpeg 546.23 KB

■講師:越川慎司さんより■

私はかつて仕事が好きで無制限に働いていました。しかし評価はされず、そして体調を崩しました。そんな失敗をきっかけに時短術を追求し始めて10年以上。私なんかよりスゴイ時短術を駆使して評価されている5%社員に触れて、私自身の働き方が変わりました。この講座を通じて行動と意識を変えて、個人やチームの時短を実現しちゃいましょう!


■講師■

越川慎司(こしかわしんじ)
国内通信会社および外資系通信会社に勤務などを経て、2005年にマイクロソフトに入社。業務執行役員としてPowerPointやExcelなどの事業責任者。2017年に働き方改革を支援する株式会社クロスリバーを創業。メンバー全員が週休3日・テレワーク・複業を実践しながら、約16万人の行動履歴を調査・分析。これまで述べ800社以上に改革人材の育成講座や管理職教育プログラムを提供。
著書18冊。『AI分析でわかったトップ5%社員の習慣』、『AI分析でわかったトップ5%リーダーの習慣』(共にディスカヴァー・トゥエンティワン)など。
2022年5月27日に最新著書『AI分析でわかったトップ5%社員の時間術』を上梓。

■本講座で得られるもの■

・再現性が高いトップ5%社員の「時間術」
・最小の努力で"残業沼"から脱出するための実践
・一人では継続できない人も、成果を出すためにチームで取り組める環境

■こんな方に■

・"残業沼"にはまってしまっている方
・常に〆切に追われている方
・たくさん仕事をしても、なぜか成果が出ない・評価されない方

■campカリキュラム■

※全体進捗、興味関心を踏まえて、内容は柔軟に変えていく可能性があります。

スケジュール_1.jpg 559.98 KB

■campの進め方■

(1)5-6名程度のグループに分かれます。
(2)DAY1-DAY2は「個人時短」DAY3-DAY4は「組織時短」をテーマに、職場や生活で実践し、グループメンバーと互いにフィードバックやリフレクションをしながら行動実験を回していきます。
(3)DAY2DAY4では、実践した成果についてチーム対抗プレゼンを行います。

■定員■

約35名
定員になり次第募集終了とさせていただきますのでお早めにお申し込みください。

■価格■

・月額料金16,500円(税込)×4ヶ月
※4ヶ月の途中解約はできません

・料金には以下のサービスを含みます。
(1)本講座(全4回)
(2) オンライン読書コミュニティflier book labo
(3) flier ビジネス書の要約コンテンンツ読み放題
※講座内で取り扱う書籍の購入費は各自のご負担となります
※2講座以降は、1講座につき11,000円(税込)が追加となります。

サービス.png 339.74 KB


■参加方法■
・期間:2022年7月1日~2022年10月31日
・開催頻度:毎月1回×4ヶ月
・時間:2時間(平日19:00-21:00)
・形式:オンライン会議方式(※Zoom)


その他
・録画アーカイブあり
・講座参加者限定のグループへの招待
・開講期間の質問サポート
・お支払いタイミング:毎月1日
・講座終了後、flier book laboプランは自動更新

■お申し込み方法と開講■




1. 【メール】お申し込み直後:「受付完了メール」が届きます。

こちらが届かない場合は、正しくお申し込みができていない可能性がありますので、ご確認をお願いいたします。

2.【メール】6月26日頃:flier book labo専用サイトへのご案内をお送りします。
3.【メール】7月1日頃:camp専用ルームへの招待メールをお送りします。

4.【オンラインイベント】オンボーディングMTG(キックオフの会)
7月5日(火)19:00~20:30
flier book laboへ新しくご登録いただいた方向けに、flier book laboの活用方法のご説明や、コミュニティメンバーとの交流をするオンボーディングMTG(キックオフの会)を行います。

5.講義日程・内容

DAY1:2022年7月12日(火) 19:00-21:00
DAY2:2022年8月9日(火) 19:00-21:00
DAY3:2022年9月6日(火) 19:00-21:00
DAY4:2022年10月4日(火)19:00-21:00

■お申し込み期間■
2022年6月1日(水)~2022年6月22日(水)

■flier book campとは■
flier book campは、本の学びを深めるオンライン講座です。
【flier book campの特徴】
1. 本という体系立てられた知をベースにした学び
2. 講師自ら実践しているプロセスをフレームワークとして提供
3. 4ヶ月という短期期間で集中して学び取る
4. 少人数の仲間と火を囲んで語るような場

【flier book campの講座MAP】
ビジネスに役立つ実践講座から、答えがない議論を楽しむ講座まで。
みなさんの興味関心に合わせていろんなエリアを渡り歩いてみてください。
https://labo.flierinc.com/camp

●高める山    ←本講座はココ!
仕事を高めたい方向けのエリア

●育てる森
思考力を伸ばしたい方向けのエリア

●深める沼
知を深めたい方向けのエリア

●創発の焚き火
世界を広げたい方向けのエリア

越川camp(時間術)map.jpg 701.22 KB

#越川慎司    #flierbookcamp