「他人の頭で考える読書」から抜け出しませんか?

私たちは、暗黙のうちに、読書は成長のために必要なことだと考えています。
しかしそれは本当でしょうか?

かのショーペンハウアーは『読書について』という本において、読書のことをこのように否定します。
「本を読むとは、自分の頭ではなく、他人の頭で考えることだ」
「多読に走ると、精神のしなやかさが奪われる」

ショーペンハウアーの意図は極めてシンプルです。
本に書いていることを、そのまま問いかけることなく飲み込んでしまっている限り、内面の成長は起こり得ないと。
つまり、読書の本質は、読む行為にあるのではなく、著者のメッセージを受け止めつつ、そのメッセージに対して問いを立て、そして自分なりに答えを出していくことにあるのです。

本講座は、そのようなコンセプトを元に、以下のプロセスで深めていきます。

1)書籍の指定箇所を読んでくる(事前準備)
2)グループワークを通じて、「考えるに値する問い」を見出す(当日)
3)グループワークを通じて、その問いに答えるための必要な準備を考える(当日)
4)その問いに対して、議論を通じて自分たちの答えを出す(インターバル)

なお、このインターバルでの議論については「音声収録」という形で残し、クラス内に共有しつつ、客観的に振り返る材料とします。(Podcast「超相対性理論」のような議論を目指します。)

講師は『自分の頭で考える読書』の著者であり、本の要約サービスフライヤーのアドバイザー兼エバンジェリスト、Voicy人気チャンネル「荒木博行のbook cafe」で毎朝本を紹介する、言わば"読書のプロフェッショナル"の荒木博行氏。

普段から読書量が多い方でなくても、月に1冊だけを講座までに読み、「問い」を議論する上で注目するポイントについての荒木さんの解説がありますので、「本について人と話すのはハードルが高い」「1人で理解を深めることに不安がある」という方もご参加いただけます。

読書の新たな楽しみ方を一緒に追求する4ヶ月にしましょう。






開講を記念して無料ウェビナーも開催!

2022年8月18日(木)    12:00~12:45
【登壇者】荒木博行
【ファシリテーター】久保彩

▼ウェビナーのお申し込みはこちら
https://0818flierbooklabo.peatix.com/

▼イベントのグラレコはこちら

220818荒木さんランチセミナー.jpg 1.56 MB


■講師:荒木博行さんより■

 このセッションは、私自身が、Voicy「荒木博行のBook Cafe」やPodcast「超相対性理論」で楽しみながら体得した「知との付き合い方」を伝授しつつ、それを実践していただくものです。
 
といっても、お伝えできるのはわずかなこと。最低限の「型」を理解し、そして後は実践あるのみ。おそらく最初のうちは戸惑いや苦しさもあるでしょう。
 
しかし、その先に得られるのは、一生ものとなる「独学法」です。
良い問いを自ら立て、そして深めていく。
そんな「大人の自由研究」をみんなと一緒に楽しみましょう。


■講師■
荒木博行(あらき ひろゆき)

住友商事、グロービス(経営大学院副研究科長)を経て、株式会社学びデザインを設立。フライヤーやNOKIOOなどスタートアップのアドバイザーとして関わる他、絵本ナビの社外監査役、武蔵野大学、金沢工業大学大学院、グロービス経営大学院などで教員活動も行う。
著書に『自分の頭で考える読書』、『藁を手に旅に出よう』、『見るだけでわかる! ビジネス書図鑑』、『世界「倒産」図鑑』『世界「失敗」製品図鑑』など多数。
Voicy「荒木博行のbook cafe」、Podcast「超相対性理論」のパーソナリティ。

■本プログラムで得られるもの■

・自分の考え方や認識のアップデート
・「問い」と「問いの答え」に注目した読書法(本の選び方、読み方)
・新たな気づきを得る他者とのディスカッション力
・テーマ書籍に対する荒木さんの解釈と自分へ転用するヒント

■こんな方におすすめ■

・知識取得ではなく、ものの見方をアップデートしたい方
・自分なりの「問い」と「答え」を出すトレーニングをしてみたい方
・仕事において、思考力が足らないと感じる方

■campカリキュラム■

※全体進捗、興味関心を踏まえて、内容は柔軟に変えていく可能性があります。

スケジュール_1_0729.jpg 760.01 KB


■定員■

約35名
定員になり次第募集終了とさせていただきますのでお早めにお申し込みください。

■価格■

・月額料金16,500円(税込)×4ヶ月
・4ヶ月合計:66,000円(税込)

※4ヶ月の途中解約はできません
※講座終了後、flier book laboプラン(5,500円/月)は自動更新となります
(退会希望の場合は、月の最終営業日18:00までにご連絡)

・お支払いタイミング:毎月1日

料金には以下のサービスを含みます。
①オンラインプログラム「flier book camp」

②要約サービス「flier」
ビジネスパーソンがいま読むべき本を厳選して、1冊10分で読める要約としてお届けします。約2,900冊超の要約が読み放題です。

③学びのコミュニティ「flier book labo」
・音声コンテンツ
さまざまな領域で活躍するパーソナリティが、1つのテーマを軸にflierの要約の中から数冊をピックアップし、ご自身の経験や解釈、アイデアなどを語る音声コンテンツを配信しています。音声を聴くだけではなく、コメントを投稿してアウトプットをしながら学びを深めることも可能です。

オンライン読書会
オンラインで書籍の学びを深める読書会を定期的に開催しています。同じテーマに関心を持つ参加者同士が集まり、自主的に企画・運営しています。さらにパーソナリティと選んだ著書や書籍をもとに共に議論を行なう読書会を月に1回開催しています。

※講座内で取り扱う書籍の購入費は各自のご負担となります。




■参加方法■

・期間:2022年9月1日~2022年12月31日
・開催頻度:毎月1回×4ヶ月
・時間:2時間(平日19:00-21:00)
・形式:オンライン会議方式(※Zoom)


その他
・録画アーカイブあり
・講座参加者限定のグループへの招待
・開講期間の質問サポート
・お支払いタイミング:毎月1日










■お申し込み方法と開講までの流れ■


■開講までの流れ■

1. 【メール】お申し込み直後:「受付完了メール」が届きます。

こちらが届かない場合は、正しくお申し込みができていない可能性がありますので、ご確認をお願いいたします。

2.【メール】8月26日頃:flier book labo専用サイトへのご案内をお送りします。
3.【メール】9月1日頃:camp専用ルームへの招待メールをお送りします。

4.【オンラインイベント】オンボーディングMTG(キックオフの会)
9月7日(水)19:00~20:30
flier book laboへ新しくご登録いただいた方向けに、flier book laboの活用方法のご説明や、コミュニティメンバーとの交流をするオンボーディングMTG(キックオフの会)を行います。

5.講義日程・内容
DAY1:2022年  9月12日(月) 19:00-21:00
DAY2:2022年10月17日(月) 19:00-21:00
DAY3:2022年11月14日(月) 19:00-21:00
DAY4:2022年12月12日(月) 19:00-21:00

■お申し込み期間■
2022年8月1日(月)~2022年8月25日(木)

■flier book campとは■
flier book campは、本の学びを深めるオンライン講座です。
【flier book campの特徴】
1. 本という体系立てられた知をベースにした学び
2. 講師自ら実践しているプロセスをフレームワークとして提供
3. 4ヶ月という短期期間で集中して学び取る
4. 少人数の仲間と火を囲んで語るような場

【flier book campの講座MAP】
ビジネスに役立つ実践講座から、答えがない議論を楽しむ講座まで。
みなさんの興味関心に合わせていろんなエリアを渡り歩いてみてください。
https://labo.flierinc.com/camp

●高める山   
仕事を高めたい方向けのエリア

●育てる森
思考力を伸ばしたい方向けのエリア

●深める沼  ←本講座はココ!
知を深めたい方向けのエリア

●創発の焚き火
世界を広げたい方向けのエリア

近内さんmap.jpg 463.37 KB





#flierbookcamp